お疲れ様でした。

勇退者のあいさつ(2018/12/25 沖縄電力硬式野球部)

(以下、一部抜粋)
川満 寛弥(投手)
これまで職場をはじめ、多くの方々のご理解、ご協力を頂いた事を心から感謝申し上げます。今回は僕自身が次のステージに進みたいという思いを、監督、コーチ、選手の皆さんに理解していただきました。2年間という短い間でしたが、ここで培った経験を生かし、会社の皆さん、硬式野球部の皆さんに貢献できればと思っています。今後も、硬式野球部への熱いご声援を宜しくお願い致します。


川満投手が沖電の退部を発表しました。
2年間か。。。長かったのか、短かったのか、それはわかりません。
ただ、自分の意志で次のステージに進むことが決められてよかったなと思いました。


結果的に最後の公式戦での登板となった日本選手権での雄姿を見ることができました。

DSC_1620_201812260714408a0.jpg
今年から登場時に顔写真が掲載されることになって。
ビジョンにも映った(^^)


試合前の円陣にて。
なんかめっちゃ笑ってました(≧ω≦)


この日は3番手で登板。
(2018/11/3@京セラドーム)


まあ。。打たれちゃったのでね(汗)
このあととても悔しそうな顔してベンチに戻ってきました。


でもあのマリーンズでのどん底の状態からよくここまできたよ。。。
なによりこの2年間、沖電で楽しそうに野球やっている姿を見ることができて本当にうれしかったです。


「次のステージ」がどんなところか、私が知る由もありませんが
これからもお元気で。


長い間応援させていただき、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marinesno1.blog86.fc2.com/tb.php/3717-fdc8eaf1