10/5 福教大vs九共大@FITスタジアム

みんなで回した最後の打席



九共大 金子聖史選手 リーグ戦通算100安打達成!!



試合は続きの方に・・・







●九州共立大

1(5)望月(東大阪大柏原)
2(4)玉本(秀岳館) 4柳(自由ヶ丘)
3(DH)金子(飯塚)
4(9)寺岡(東海大五)
5(3)片山(門司学園) H3木森(明豊)
6(7)犬塚(北九州市立) H7長谷川(浜松城北工)
7(6)矢次(南陽工) 6豊嶋(坂出)
8(2)船津(神埼)
9(8)渡嘉敷(豊見城)

P岡本拓(北大津)-大宮(戸畑)


●福岡教育大

1(9)狩所(宗像)
2(3)嶋本(柳井)
3(8)佐々木(長崎日大)
4(DH)山口(甲南)
5(7)松本偉(東稜)
6(5)桑野(鞍手)
7(2)上野(宗像) 2長倉(武岡台)
8(6)高田(伝習館) H荒木(城南)
9(4)青木(早稲田佐賀) H長田(向陽) R山川(東海大五)

P牛房(宗像)-三好(新宮)-金川(香住丘)



1回表(九共)


福教大先発はリーグ戦先発は初めての牛房投手。

1番望月選手3-2からフォアボール
2番玉本選手初球できっちり送ってランナー二塁
3番金子選手0-1から


打った!


ドーン!打球は左中間へ抜けていき二塁ランナーホームイン!
九共大あっという間に先制!

4番寺岡選手3-2からフォアボール
5番片山選手2-2から空三振
6番犬塚選手2-2から


打った!


ライト前ヒット!でライト狩所選手なんとか後ろへ逸らさず捕球も
二塁ランナーホームイン!

ランナー一三塁から7番矢次選手の1-0から


牽制に引っ掛かり


一二塁間に挟まれアウト!

九共大2点を先制!


1回裏(福教)


九共大先発は岡本拓投手。

一ゴ、遊ゴ、二ゴで三者凡退。


2回表(九共)

1アウト後8番船津選手1-0から


センター前ヒット!

9番渡嘉敷選手3-2から


レフト前ヒットで続いた!

ランナー一二塁から1番望月選手3-2から


打った!


三遊間抜けたー! これで満塁に!

2番玉本選手


打った打球は


サードのすぐ横を抜けたー!ボールがレフト線へ転がって行く間に
走者一掃のタイムリーツーベースヒット!

3番金子選手1-0からセンターフライでランナーそのまま
4番寺岡選手1-2から


ズバッと見三振でチェンジ!

九共大この回3点追加で2回にしてリードは5点に!


2回裏(福教)

先頭4番山口選手振り逃げで出塁
5番松本選手1-1からの打球は


ファースト片山選手フェンス際ナイスキャッチ!

6番桑野選手1-1からバットへし折るファーストゴロで二塁アウト。
ランナー入れ替わりの一塁から7番上野選手の打席の初球前岡本投手の牽制球を片山選手捕れず
桑野選手は二塁へ
しかし全く慌てない岡本拓投手は上野選手を


3球三振でチェンジ!


3回表(九共)

捕邪飛、空三振、三飛で三者凡退。

牛房投手落ち着いてきたかな~


3回裏(福教)

1アウト後9番青木選手の初球


セカンド玉本選手、ライト寺岡選手とぶつかりそうになるもしっかりキャッチ!

1番狩所選手1-0から


打った!


セカンド玉本選手ジャンプもあと一歩捕れず(ちょっとイレギュラー気味だった?)ヒットに!

2番嶋本選手の初球盗塁成功でランナー二塁に
そして嶋本選手2-0から打った打球は


岡本拓投手弾いてショート矢次選手カバーもどこにも投げられず。

ランナー一三塁となり反撃チャンスも3番佐々木選手1-2から


インコースズバッと見三振でチェンジ!

全く動じない岡本拓投手。さすが。


4回表(九共)

遊飛、見三振、右飛で三者凡退。


4回裏(福教)

一ゴ、遊ゴ、三ゴで三者凡退。


5回表(九共)

先頭2番玉本選手2-2から


打った!


サード桑野選手捕れずツーベースヒットに!


ここで福教大2番手の三好投手に交代。

3番金子選手初球をライト前ヒット!
ランナー一三塁で4番寺岡選手1-0から打った打球は


セカンド正面のゴロで4-


6-


3のダブルプレー!
しかしその間に三塁ランナーホームインで九共大1点追加。

5番片山選手1-1からショートゴロでチェンジ。

九共大のリードは6点に!


5回裏(福教)

先頭7番上野選手1-0から


打った!


ライト前ヒットもライトバウンドうまく合わせられず後ろに逸らしツーベースヒットに!
(それでもセンターのカバーが早かったのでツーベースに留めました)


船津捕手マウンドへ行きますが岡本拓投手は至ってニコニコ。
こういうところを見ると九共大時代の大瀬良くん思い出すな~

8番高田選手1-0から打った打球は


ショートゴロでランナー進ませず。

9番青木選手0-1から


セーフティーバント


しかし岡本拓投手の正面でダッシュも速いので


三塁送球で


あっさり二塁ランナーをアウトに!

ランナー一塁から1番狩所選手初球をセンターフライでチェンジ。


6回表(九共)

二ゴ、左飛、一ゴで三者凡退。


6回裏(福教)

先頭2番嶋本選手3-1からフォアボール
3番佐々木選手


初球をレフト前ヒット!

ランナー一二塁から4番山口選手1-2から打った打球は


ショート正面で6-4-


3と渡り山口選手全力疾走もアウトでダブルプレーに

5番松本選手1-2から空三振でチェンジ。


7回表(九共)

先頭9番渡嘉敷選手ショートゴロも送球逸れ一気に二塁へ
1番望月選手1-0から


打った!


ライト前ヒットでランナー一三塁に!


ここで最終週10番を背負う長倉選手がマウンドへ。

2番玉本選手


初球スクイズ! 見事成功!


しかも三塁カバーがいないのを見て一塁ランナー望月選手も一気に三塁へ!

これで7点差になり岡本拓投手の調子からするとこの回でコールドも十分あり得る中


金子選手の打席。

初球 外ストライク 0-1
2球目低めボール 1-1
そして3球目。


打ったー!!


打球は前進守備の内野陣の頭を大きく超え


レフト前に落ちたー!
見事リーグ戦通算100安打達成!!
三塁ランナー望月選手もガッツポーズでホームへ!


一塁コーチャーの手銭選手も拍手で迎えます。


すごくホッとしたようにガッツポーズしていたのが印象的でした。
おめでとうございます!!

4番寺岡選手は0-1からセンターフライでランナー一塁のまま。


ここでファースト嶋本選手がマウンドへ行き三好投手に声掛けしていました。


そして金川投手に交代。


キャッチャーも長倉捕手に交代です。

ここで九共大は5番代打木森選手を投入し1-1から


打った!


セカンド横抜けたー!

ランナー一二塁から6番代打長谷川選手の1-2からと2-2からの2回
金川投手のワイルドピッチがありさらに1点追加。

ランナー三塁で長谷川選手3-2から


最後は金川投手が空三振に仕留めチェンジ。

しかし九共大リードを9点に広げました。


7回の攻撃前の円陣、嶋本選手がその中心にいました。


7回裏(福教)

1アウト後7番長倉選手の打球


セカンド玉本選手下がりながらのキャッチ!


あとアウトひとつとなったところで九共大大宮投手が登板。

しかしなかなかストライク入らず二者連続フォアボールとするも
最後は1番狩所選手を1-2から


インコースに投げ込み


見三振でゲームセット!

九共大の圧勝!☆
優勝へ向けできることはやりきりあとは福工大の結果待ちとなりました。










もうこの試合は金子選手のリーグ戦通算100安打達成につきるでしょ!
この試合前の時点であと3本という所で本当に打ってしまうのですからすごいの一言です。
しかも最後タイムリーで決めるところなんてさすがすぎ!
おめでとうございます!!
それにしても今季の九共大は春からすると随分生まれ変わったな~という印象を受けました。
走塁の意識とか以前よりすごく上がってる感じですし、
岡本拓投手はもちろん岩本投手も本当に安定していました。

一方の福教大。前日に3位の可能性がなくなり、緒方投手ではなく牛房投手が先発だったのですが
立ち上がりリズムに乗れていないように見えました。
ただ、九共大は優勝がかかっているので集中力もすごく、そんな相手に投げられたのはよかったかと。
この経験を来春に生かせれば。
打つ方は岡本拓投手のファーストストライクを狙っていくという意識はみんな徹底していたように思います。
なかなか策は実りませんでしたけど。
来季に向けての課題かな。
ひとまずリーグ戦お疲れ様でした!


スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marinesno1.blog86.fc2.com/tb.php/2707-ea4119e1